kotei2

富ますシルクファーム・日南シルクファーム・KOGANEとは

「シルクファーム」について

「シルクファーム」は、米子市に本拠を置く(株)石田コーポレーションの農業関連法人である(株)富ますシルクファーム、(株)日南シルクファーム、(株)KOGANE 3社が共同で使用する農産品(生鮮品・加工品)ブランド名称となります。

ブランドの企画・運営・管理等はKOGANEが行っています。

(株)富ますシルクファームについて

米子市富益町に本拠を置く農業法人で、さつまいもやトマト、イチゴ等を生産しています。

特に、さつまいもは山陰有数の規模で(年間100トン以上)生産しており、大規模なキュアリング・貯蔵施設、ペースト工場(稼働予定)なども有しています。

また、耕作放棄地の再生やユニバーサル就労(UW)をもとにしたビジネスモデルは地元メディア等に取り上げられ、注目されつつあります。

ホームページ: http://www.s-tomimasu.com/

(株)日南シルクファームについて

日野郡日南町に本拠を置く農業法人で、トマトやいちご、かぼちゃ等を生産しています。

高糖度トマトや夏秋いちごの生産など寒暖差の大きい山間地の特性を活かした農業にチャレンジしています。

また、中国四国農政局より「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」(平成29年)に選定されるなど過疎の進む中山間地においての取り組みが評価されつつあります。

ホームページ: http://s-nichinan.com/

※「中山間地域を守るサラリーマン農業の挑戦」(平成29年)

(株)KOGANE について

境港市に本拠を置く地域商社で、グループ農場である富ますシルクファームや日南シルクファームでとれた農産品の販売、6次産業化、観光農園運営サポート事業、「シルクファーム」ブランドの企画・運営・管理、アンテナショップの企画運営等の業務を行っております。

シルクファームでとれた農産品や周辺地域の農産品を全国・海外に向けて販売できる優れた発信力を持つ地域商社を目指しています。

店舗案内

KOGANEギャラリー

※「中山間地域を守るサラリーマン農業の挑戦」(平成29年)

売り切れごめん市 2019 6/8(土)

 梅雨の時期になりましたね。6/8も雨の予報です☔

今週も売り切れごめん市を開催します♪おススメ商品は
🍅樹上完熟のカラフルミニトマト
🍅初登場!樹上完熟&薄皮でサクランボのような噛み応えを思わせるミニトマト⁉
🥦ブロッコリー
となっています!

広報REは一足お先に薄皮ミニトマトをいただきました🍴カラフルミニトマトとは全く違う味わいで、子供たちと食べ比べしながらの争奪戦になりました💦

当日はお日様は見えないかもしれませんが、色とりどりに熟れた小さな太陽たちが黄金マートでお待ちしております!

(シルクファーム広報RE)

売り切れごめん市 2019 5/25(土)

週末は30度越えで暑くなる予報ですね☀今週も売り切れごめん市を開催します。お馴染み芋に加え、ブロッコリーもありますよ!
ミニトマト達はもう少し畑で赤くなりたいと太陽を浴びていました🍅もうしばらくお待ちくださいね。

そして…暑いときは冷え冷えの焼き芋はいかがですか!?
グループ農園内の加工施設で一本一本丁寧に仕上げた焼き芋です。週末の暑さに負けないように、しっかり冷やしてお待ちしております♪

(シルクファーム広報RE)

売り切れごめん市 2019 5/11(土)

長かったGWも終わり、これから季節が夏に向かっていくような予感のする天気が続いていますね!

今週も売り切れごめん市を開催します。GW中は少し涼しかったからか、温かい焼き芋をお求めになるお客様が多かったようです。

暑い日の焼き芋はこちらがおすすめです♪↓↓


(シルクファーム広報RE)

売り切れごめん市 2019 4/27(土)

まだまだ花粉の季節が続いていますね。広報REは毎日ズビズビしています😖

今週もごめん市開催します!ごめん市の商品ではないのですが、

新商品:黄金冷やし芋

春ですが、時々汗ばむ日もありますね。そんな時はアツアツの焼き芋…ではなく、冷え冷えのスイーツのような焼き芋はいかがですか?

焼き芋を凍らせると、アイスみたいになって美味しいんです!グループ農園内にある、農産物加工施設で夏向けの焼き芋の生産を始めました。冷凍庫にストックしておくと、おやつはもちろん、おかずのプラス一品としても役に立ちますよ♪

黄金マート、黄金カフェではお持ち帰り用と、お好みの冷え冷え具合ですぐにお召し上がりいただけるテイクアウト用と2種類ご用意しています🍠

売り切れごめん市にお越しの際は是非味わってみてくださいね!

(シルクファーム広報 RE)

売り切れごめん市 2019 4/20(土) ※追記あり

本日、山椒、蕗、大根が入荷しています!!(4/20追記)

今週もごめん市を開催します!
4月半ばになり、イチゴが終わりに近づいてきました。入荷数はまだ分かりませんが、お求めやすくなっていますよ♪

また、お菓子からおかずまで万能選手のサツマイモはいかがですか?
広報REは今朝、ホームベーカリーで焼いたサツマイモ食パンにサツマイモジャムを合わせて食べました!近いうちに、ヨーグルトにダイス状のサツマイモを入れて、きな粉をかけて食べる予定です!


温かくなって、ソフトクリームなどの冷たいものも欲しくなってきますね。トマトソフトもありますのでよかったら黄金マートで一服してくださいね!

トマトソフト

(シルクファーム広報 RE)

多くの小さな取り組みを基本に

(シルクファーム通信 2019年 第2号 掲載)

日南物産より


観光農園
「中海フルーツパーク」のオープン

 ほとんど記憶に残るような大雪もなく、冬は通り過ぎてしまいましたが、皆様お元気ですか?
 そんな寒くない(?)3月ではありますが、「中海(ちゅうかい)フルーツパーク」といういちごを中心とした観光農園をオープンすることができました。
日本政策投資銀行さんとの共同記者会見の様子等メディアにも取り上げていただき、おかげさまで予約が取りづらい状況となっております。
運営主体は富ますシルクファームで、日南物産は運営業務を一部サポート(受託)させていただきます。フルーツパークが面白いものになるよう、または、利用していただきやすいように頑張る所存です。
※今期の営業は終了しました。(※2019年5月1日)たくさんのご来園ありがとうございました。
来期の営業につきましては決まり次第こちらのページでお知らせ致します。→
中海フルーツパーク

鳥取県西部の観光を考える人の
バイブル的レポート

 日本政策投資銀行さんとの共同投資案件に関して、大変に力をいただき、小職のバイブルになっているのが「鳥取県西部の観光資源及びこれらを活用した地域活性化についてのポテンシャル調査」報告書です。
このレポートは、日本経済研究所さん(日本政策投資銀行系シンクタンク)が発行している、HPから誰でも見ることのできるレポートですが、総ページ数72ページにわたる詳細なレポートです。
 山陰という地域、地場(じげ)の方々と話していると「山陰には何にもない」といった発言もよく聞きますが、山陰のたくさんの魅力にひかれてIターンしてきた(よそ者の)小職には「たくさんある」ように感じていました。
その想いを裏付けるようなレポートは、同じように鳥取の良さを国内外に発信しようとされている方々にとってはきっと力を与えてくれるものになると思います。
 WEBメディア、紙メディア、書籍等もありますが、このテーマを教えてもらえるようなものは皆無で、小職のバイブルとして穴があくまで読み返したいレポートです。

鳥取県西部の小さな力になれるよう
多くの小さな取り組みを基本に

 昨年と今年は、オープンなどの華々しいイベントも数多くありましたが、本当に重要となってくるのはそれらの後だと考えています。華々しくない、むしろ地味な多くの取り組みや努力が我々の基本となります。
 日南物産のスタッフも、黄金マートで毎週土曜日売り切れごめん市を開催したり、米子空港さんの協力を得て、空港内チャレンジショップをオープンさせたりと小さな取り組みに奔走しております。
地域商社として農業と観光で鳥取県西部の小さな力になれるようメンバー一同努力する所存です。今後ともご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。

(日南物産担当 328)

売り切れごめん市 2019 4/13(土)

入学、新学期スタート、新年度、新しい生活、皆様どのようにお過ごしですか?新しい生活リズムに体が慣れなくて体調を崩されてはいませんか?

今回の売り切れごめん市は…

とうとうブロッコリーが終了してしまいました。次に会えるのは5月頃の予定ですのでお楽しみに。

日南シルクファームからはキャベツが参加しますよ!広報REはタマネギと塩コショウで炒めたものをストックして、そのままはもちろん、スープにアレンジしたりして使っています。

明日はお天気も良さそうなので是非お出かけくださいね♩

トマトソフト

(シルクファーム広報RE)

日南町で最高なストーリーを

(シルクファーム通信 2019年 第2号 掲載)

日南シルクファームより


雪が降り積もる日南町に
研修生がやって来ました!

雪が降り積もる日南町でしたが、1月下旬から2月上旬にかけての10日間、琴の浦高等特別支援学校から研修生がやって来ました。1年生の女の子でなんと日南町の子!雪なんてへっちゃら!?
午前中はイチゴハウスでの作業、午後からは竹作業というスケジュールで行う予定が…

今シーズンは雪が少ないという話でしたが…

研修初日から雪かき。なんとかハウスまでの道をかいて、やっとこさイチゴまで辿り着きました(笑)作業のやり方を教えると黙々と集中して取り組んでくれました。栽培担当が追い付かないくらい日に日にスピードが速くなって行くので予定より2日くらい早くイチゴ作業は終わりました。

午後からの竹作業では割った竹を束ねていく作業をしてもらいました。1番重要な作業でしたが呑み込みが速いのか的確で研修最終日には初日よりも多く束ねることが出来ました!
研修全体での目標、作業の中での目標、それぞれ目標達成する事が出来て本人がとても嬉しそうにしていたのを見て、私まで嬉しくなりました。10日間の研修お疲れ様でした(*^^)v

ちょっと早い春の陽気に誘われて…♪
段々と忙しくなって来ましたよ~

 2月に収穫予定だったキャベツとレタスですが思いのほか肥大せず追肥作業をする事に…。
そして各圃場に電柵の設置をしたり、堆肥撒きをしたり、トマトハウスのビニール掛けをしたりでやる事は沢山!本調子に戻していかないといけませんね!

失敗を恐れず前向きに
日南町で最高なストーリーを

 今年からなんとイチゴハウスの横で本数は少ないですがサクランボを栽培することになりました。ついに果樹まで栽培するとは…思ってもいなかったデス(笑)
まず荒地を開墾するところから始まり、まだまだ植えつけが出来る状態ではありません…。邪魔な木を切り、重機を使って整地をするも土壌の中からデカい石が出てきたり、謎の残骸が出てきたりと大変(・_・;)
でもイチゴ狩りが出来てサクランボ狩りまで出来ることを考えたら最高じゃないですか…?日南町で最高なストーリーが描ける…? そう考えたらなんだかやる気が出てきました(笑)
 新しいことにチャレンジする時は不安もあるけど楽しい事を考えて失敗を恐れず前向きにしていきたいと思います!

(日南シルクファーム担当 AI)