(シルクファーム通信 2019年 第4号 掲載)

富ますシルクファームより


 暑い夏がやってきますね。サツマイモ(べにはるか)の25万本の定植が完了し、ミニトマトは最盛期を迎えています。試験的に作っているトウモロコシも収穫を待ち遠しそうにしています。また、観光農園2期目のオープンに向けてイチゴやハウスの準備も着々と進んでいます!

いい味になってます
玉ねぎ収穫真っ最中!

 今年は雪が少なく暖かかった影響か、玉ねぎの成長が早く、シルクファームの武闘派達は収穫に追われています。そして美女軍団が選果作業に汗を流しています。

お疲れ様でした!
職場体験ラッシュ

 3~10日間の日程で米子養護学校さん・クロスジョブさん・皆生養護学校さん・美保中学校さん・弓ヶ浜中学校さんの生徒さん計9名が職場体験に来られました。
 実際に体験して働くことを通して仕事の意義や目的、自分自身のスキルアップ、社会人としてのマナー等、何か一つでも得られる体験になったら…と思います。弊社社員にとっても自身の課題と向き合う良い経験となりました。

徒然なるままに
最近思うこと

 20~70代の様々なメンバーから構成されるシルクファームも長い人で入社4年目となりました。成功、失敗ありの試行錯誤の日々です。ふと鏡を見ると忙しさで余裕がなくなってトゲトゲしてしまっている自分の姿が…。
笑顔を忘れることなく日々精進し自信をもって作業できるように心がけて、信頼できる生産者(=富ますシルクファーム)を目指していきたいです。

(富シルの部屋 室長U)