(シルクファーム通信 2018年 第5号 7・8月合併号掲載)

富ますシルクファームより


前ページ→収穫、植え付けの真っ最中です!その1

春植えトマトも順調に♪

初挑戦の養液土耕栽培で育てていたトマトたちが、立派な実をつけました♪

毎日管理をしたおかげで甘くて美味しい実をつけ、続々と出荷されています。境港にあるアンテナショップの黄金マートや東亜青果、米子市内の高級ホテルなどにも出荷しています!

是非食べてみたい!と思った方は水木しげるロードにある黄金マートへ行ってみてください♪ほかにもアイスなど置いているので、こんな暑い夏にはピッタリですよ♪

早くも玉ねぎ畑の準備開始!

10月からの植え付けのために着々と準備を進めています!圃場の草刈りをして耕耘をし、堆肥を撒いて耕耘し、肥料を撒いて耕耘し、畝を立てるところまで。約10ha、この作業を植え付け2週間前までに終わらせておきます。

良い作物を作るには、まず良い土壌が不可欠!我が社は耕作放棄地を再生利用しているので、なかなかすぐすぐ良い作物ができる畑は無いので、こういった作業がとても大切だと思っています。

時間もかかって大変な作業ですが、良い玉ねぎができるように頑張っています!

久々の自動車学校へ♪

去年は8人、けん引、大型特殊、フォークリフト、車両系建築機械運転技能講習を受け資格を取得しました。

今年は6人が取得目指して通います!
久々の独特な緊張感を感じながら頑張っています!

農の中心は百姓

百姓とは生業が100個ある人たちの事だそうです。100個くらいの職のバリエーションをやりこなすなんて、とても難しいですね…

しかし、農業をやっている方、もちろん私たち富ますシルクファームのメンバーも野菜や果物をつくっていますが、他にもハンマー片手に作業をしたり、パソコンに向かって作業したりと100とは言いませんが…毎日いろいろな作業をこなしています。

勉強をしたり新たな資格を取ったりして、職のバリエーションを少しずつ増やしています!

(富ますシルクファーム担当 K-Taro)