(シルクファーム通信 2018年 第4号 5・6月合併号掲載)

日南シルクファームより


甘いイチゴが!

4月頃でも雪が降ったり、逆にポカポカと暖かかったりする日南町でしたが、その後は暖かい日が続きました(*^_^*)

そのお陰もあってか、ついに!イチゴの初収穫を迎えることができました~!!イチゴの苗を定植してから約6か月。初めはどうなるのか不安でしたがやっときれいな実をつけてくれるようになりました。糖度も10~11度といい感じの甘さです♪(イチゴの平均糖度は8~9度くらい)

5月号の広報「にちなん」にも!

初収穫の日には中海テレビ、ちゃんねる日南、日南町役場企画課の方々が取材に来られ話題として取り上げていただきました!5月号の広報「にちなん」にも出ました。

出荷先ですが、数がまだまだ採れないので今は道の駅「日野川の郷」に出しています。既にリピーターの人がいるのだとか!嬉しいですね(*^^)v

収穫量が増えたらもっと色んな人に食べてもらいたいです!観光農園もしたいと考えておりますので、それまで楽しみにしていてください!

定植ラッシュ

 日南シルクファームでは定植ラッシュが続いております(笑)
イチゴ(約3,000本)の定植から始まり、かぼちゃ(約5,000本)、キャベツ、ブロッコリー…。ひたすら植えています!5月以降はトマトの定植も…。この時期になるとやっぱり忙しい日が続きます(+_+)休みの日にはしっかり休んで次の仕事を頑張る!という切り替えが大事ですよね。

頑張った分、作物がこたえてくれるはずなので日々の作物管理はちゃんとしていこうと思います!

(日南シルクファーム担当 AI)