いちご観光農園「中海(ちゅうかい)フルーツパーク」を12月25日よりオープン

ニュースリリース 2020/12/19
シルクファームグループ

 株式会社石田コーポレーションの農業関連グループであるシルクファームグループ(株式会社シルクファーム(鳥取県米子市富益町4670番地7)/株式会社KOGANE(鳥取県境港市松ヶ枝町48/両社とも代表取締役 石田康雄))は、運営するいちご観光農園「中海(ちゅうかい)フルーツパーク(米子市彦名新田664・米子水鳥公園横)を12月25日(金)よりオープンいたします。「中海フルーツパーク」は、鳥取県オリジナルで希少な品種「とっておき」他、30,000株以上のいちごの収穫体験が行える山陰でも有数の規模を誇るいちご観光農園となります。

観光農園としてコロナウィルス感染症に対応

 この度の観光農園のオープンにあたっては、国や関係団体の定める各種ガイドラインに従い、適切な感染予防策を講じながら運営を行ってまいります。具体的には、以下のような対応を行いながら運営を行います。  ・人数制限による入園人数の調整  ・収穫(量り売り)のみの時間帯メニューの追加  ・身体的距離の確保(物理的距離の確保)  ・従業員のマスクの着用・検温の徹底  ・アルコールを使用した手指消毒  ・収穫時使い捨て手袋の着用 他

25日のプレオープンではサンタクロースから地元の保育園児に「いちご狩り体験」をプレゼント

12月25日(金)は、プレオープンのため貸切となります。同日は、午後2時より、地元の保育園の園児を特別に招待・貸切とし、サンタクロースに扮した弊社スタッフから「いちご狩り体験」をプレゼントするプレオープンを開催いたします。なお、本プレオープンは、報道関係者さまのご取材も可能です。

「新しい農業」の創造のために

 シルクファームグループは、今後も観光農園事業や海外輸出、農福連携等「新しい農業」の創造にメンバー一同尽力して参る所存です。現状観光業等におきましては、コロナ禍の厳しい環境下ではございますが、少しのお客さまでも一時の癒やしになるよう、また収束後に多くのお客さまを笑顔でお迎えできますよう、対策を講じながら着実に継続して参りたいと考えております。



──────── お問い合わせ先 ─────────
株式会社 KOGANE 米子営業所
(鳥取県米子市米原8-1-32 (株)石田コーポレーション 2F)
電話:0859-30-4138
担当:西上(にしがみ)、門脇

以上